カテゴリー「レーガー Reger」の3件の記事

庄司紗矢香さん

たまたま検索していたらネットラジオFrance Musiqueで昨年のラ・フォル・ジュルネ(本家のナント開催のもの)が引っ掛かる。
リストの前奏曲とパガニーニのヴァイオリン・コンチェルト第1番。
コンチェルトのソリストは庄司紗矢香さん。
庄司さんの演奏を聴くのは初めて。かつ、久々にパガニーニのコンチェルトを通しで聴きました♪

この曲は難しいですよね。
何がって、「技巧」ではなく「歌」の面で。
過去、技巧を駆使するあまり、この曲の「歌」の部分を忘れている演奏を聴いたことがあり・・・なんだか超絶技巧のところだけ浮いちゃって、曲が流れている気がしないんだよね。終楽章とか・・・、一時期「苦手な曲」の部類に入っていたこの曲。

庄司さんの演奏は良かったですよ。落ち着いていて。二楽章が特に良かったなあ。
しかしパガニーニはほんとにシンバル好きですねえ。どんだけ鳴らすの?てなぐらい使ってますねえ・・・ってオーケストレーションはパガニーニ自身のものでしたっけ?

庄司さんに興味が出たので、公式サイトを覗いてみると、今年はバッハとレーガーの無伴奏作品のCDを出すことが判明。

おおお。レーガーですか!これは嬉しい。
と、言うことでこのネタは続く。

| | コメント (0)

レーガー:3つの二重奏曲

レーガーはヴィオラの曲も書いているのだが・・・もちろんCDも楽譜も持っているが・・・な~んか好きになれないのよね。
で、どうしても他の方へと興味が向いてしまうのだな。

レーガーのヴィオラの曲で有名なのは独奏ヴィオラのための組曲作品131d。
似たような作品番号で131bに、二台のヴァイオリンのための曲がある。

原題はDrei Canons und Fugen im alten Stil für 2 Violinen 
古い様式(形式?)による3つのカノンとフーガという訳で良いのだろうか、どの曲も前半がゆったりとしたカノン(最初カノンってわかんなかったよ。そう言われればそうなのか)、後半が疾走感のあるフーガで構成されている。
バロック風の曲調がなんとも気持ちよく、悪いがヴィオラの曲よりこっちの方が軽やかで好きだな。中でも第3番のフーガが好きだ。楽譜ほしい♪

mayonekoがこの曲を知ったのは、dとbを入力間違えして検索したからなのだが、こんなに面白い曲なのにCDが1種類しかない。
もっと出てもいいんじゃないかなあ。楽譜もすぐ手に入りそうだし、安いし。
デュオ好きの方、ご検討ください。

Reger : Drei Canons und Fugen im alten Stil für 2 Violinen op. 131b

映像は第3番。全曲youtubeにアップされているので是非お聴きください。

| | コメント (0)

レーガーのラ・フォリア

オネゲルを愛でつつも、久々にラ・フォリアネタを。

ラ・フォリアといえばコレッリ。そしてジェミニアーニ編曲のものもまた良し。

最近知ったのだが、レーガーが編曲しているものがあるのだ。
正確にはHubert Léonardという人が編曲したコレッリのラ・フォリアをレーガーがオケ版にしたというもの。
曲者レーガーだからきっと変に面白いに違いないと探してみたら、なんと映像があるではないか。

・・・楽しませていただきました。

小管弦楽版なんでしょうか、映像で確認する限り木管とティンパニ&弦楽器のようなのですけど。
このティンパニが良い味。盛り上がってきたところで「どろどろどろ」と鳴らしてくれるのでその度に笑ってしまいますが・・・。
コレッリの編曲版のようで後半からちょっとおかしな方向へ・・・そしてなんとカデンツァが!?これが長い!
そして大盛り上がりでテーマが戻ってきます。もちろんティンパニの「どろどろどろ」付き。

うう、面白すぎる。CDは無いのかしらん?
映像を見たい方は、Reger La folia と検索すると出てきますので、覗いてみて。(youtubeではありませぬ。)

何故かスコアが出てる。どうしよう。。。買う?

Hubert Léonard(Re-orchestrated by Max Reger) : Arcangelo Corelli Variations on La Folía Arranged for solo violin and orchestra 

追記:スペルが間違ってました。Regerだよね。ごめんなさいAちゃん。

再追記:「google」の「ウェブ全体検索」で検索してみてね。出てくるはずですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

mayonekoお知らせ mayoneko文房具・雑貨 mayoneko日記 mayoneko日記:奏でる mayoneko日記:旅情編 mayoneko気になる mayoneko聴く mayoneko観る mayoneko読む mayoneko調べる mayoneko食す viola アンダーソン Anderson イザイ Ysaÿe ウェーバー Weber ウォルトン walton エルガー Elgar オネゲル Honegger カサドシュ Casadesus カリヴォダ Kalliwoda ガルッピ Galuppi ガーシュウィン Gershwin クライスラー Kreisler クラーク Clarke クロンマー Krommer グリーグ Grieg コダーイ Kodály  コルンゴルト Korngold サン=サーンス Saint-Saëns ザイツ Seitz シベリウス Sibelius シュターミッツ Stamitz シュトラウス R. Strauss, R シュポア Spohr シューベルト Schubert シューマン Schumann ショスタコーヴィチ Shostakovich ジェミニアーニ Geminiani ジョンゲン Jongen ジョン・ウィリアムズ Williams, John チャイコフスキー Tchaikovsky ツェムリンスキー Zemlinsky テレマン Telemann ディッタースドルフ Dittersdorf ドゥランテ Durante ドニゼッティ Donizetti ドホナーニ Dohnányi ドリーブ Delibes ドヴォルザーク Dvořák ニールセン Nielsen ハイドリッヒ Heidrich ハイドン Haydn ハルヴォルセン Halvorsen バッハ J.C. Bach, J.C. バッハ J.S. Bach, J.S. バルトーク Bartók パガニーニ Paganini パッヘルベル Pachelbel ヒナステラ Ginastera ヒンデミット Hindemith ビゼー Bizet ピアソラ Piazzolla ファリャ Falla フィビフ Fibich フォーレ Fauré フンメル Hummel ブラームス Brahms ブリテン Britten ブルックナー Bruckner ブルッフ Bruch ブロッホ Bloch プッチーニ Puccini ヘルツォーゲンベルク Herzogenberg ヘンデル Handel ベルリオーズ Berlioz ベートーヴェン Beethoven ホフマイスター Hoffmeister ボーウェン Bowen マルチヌー Martinů マーラー Mahler ムソルグスキー Mussorgsky メンデルスゾーン Mendelssohn メールラ Merula モシュコフスキ Moszkowski モーツァルト Mozart ヤナーチェク Janaček ユー Yu ラロ Lalo ラヴェル Ravel リスト Liszt リーディング Rieding ルクレール Leclair ルクー Lekeu レスピーギ Respighi レントヘン Röntgen レーガー Reger ロカテッリ Locatelli ロータ Rota ヴィエニアフスキー Wieniawski ヴィラ=ロボス Villa-Lobos ヴィヴァルディ Vivaldi ヴェラチーニ Veracini ヴェルディ Verdi ヴォーン・ウィリアムズ Vaughan Williams ヴュータン Vieuxtemps 音楽の探し物