カテゴリー「レーガー Reger」の3件の記事

庄司紗矢香さん

たまたま検索していたらネットラジオFrance Musiqueで昨年のラ・フォル・ジュルネ(本家のナント開催のもの)が引っ掛かる。
リストの前奏曲とパガニーニのヴァイオリン・コンチェルト第1番。
コンチェルトのソリストは庄司紗矢香さん。
庄司さんの演奏を聴くのは初めて。かつ、久々にパガニーニのコンチェルトを通しで聴きました♪

この曲は難しいですよね。
何がって、「技巧」ではなく「歌」の面で。
過去、技巧を駆使するあまり、この曲の「歌」の部分を忘れている演奏を聴いたことがあり・・・なんだか超絶技巧のところだけ浮いちゃって、曲が流れている気がしないんだよね。終楽章とか・・・、一時期「苦手な曲」の部類に入っていたこの曲。

庄司さんの演奏は良かったですよ。落ち着いていて。二楽章が特に良かったなあ。
しかしパガニーニはほんとにシンバル好きですねえ。どんだけ鳴らすの?てなぐらい使ってますねえ・・・ってオーケストレーションはパガニーニ自身のものでしたっけ?

庄司さんに興味が出たので、公式サイトを覗いてみると、今年はバッハとレーガーの無伴奏作品のCDを出すことが判明。

おおお。レーガーですか!これは嬉しい。
と、言うことでこのネタは続く。

| | コメント (0)

レーガー:3つの二重奏曲

レーガーはヴィオラの曲も書いているのだが・・・もちろんCDも楽譜も持っているが・・・な~んか好きになれないのよね。
で、どうしても他の方へと興味が向いてしまうのだな。

レーガーのヴィオラの曲で有名なのは独奏ヴィオラのための組曲作品131d。
似たような作品番号で131bに、二台のヴァイオリンのための曲がある。

原題はDrei Canons und Fugen im alten Stil für 2 Violinen 
古い様式(形式?)による3つのカノンとフーガという訳で良いのだろうか、どの曲も前半がゆったりとしたカノン(最初カノンってわかんなかったよ。そう言われればそうなのか)、後半が疾走感のあるフーガで構成されている。
バロック風の曲調がなんとも気持ちよく、悪いがヴィオラの曲よりこっちの方が軽やかで好きだな。中でも第3番のフーガが好きだ。楽譜ほしい♪

mayonekoがこの曲を知ったのは、dとbを入力間違えして検索したからなのだが、こんなに面白い曲なのにCDが1種類しかない。
もっと出てもいいんじゃないかなあ。楽譜もすぐ手に入りそうだし、安いし。
デュオ好きの方、ご検討ください。

Reger : Drei Canons und Fugen im alten Stil für 2 Violinen op. 131b

映像は第3番。全曲youtubeにアップされているので是非お聴きください。

| | コメント (0)

レーガーのラ・フォリア

オネゲルを愛でつつも、久々にラ・フォリアネタを。

ラ・フォリアといえばコレッリ。そしてジェミニアーニ編曲のものもまた良し。

最近知ったのだが、レーガーが編曲しているものがあるのだ。
正確にはHubert Léonardという人が編曲したコレッリのラ・フォリアをレーガーがオケ版にしたというもの。
曲者レーガーだからきっと変に面白いに違いないと探してみたら、なんと映像があるではないか。

・・・楽しませていただきました。

小管弦楽版なんでしょうか、映像で確認する限り木管とティンパニ&弦楽器のようなのですけど。
このティンパニが良い味。盛り上がってきたところで「どろどろどろ」と鳴らしてくれるのでその度に笑ってしまいますが・・・。
コレッリの編曲版のようで後半からちょっとおかしな方向へ・・・そしてなんとカデンツァが!?これが長い!
そして大盛り上がりでテーマが戻ってきます。もちろんティンパニの「どろどろどろ」付き。

うう、面白すぎる。CDは無いのかしらん?
映像を見たい方は、Reger La folia と検索すると出てきますので、覗いてみて。(youtubeではありませぬ。)

何故かスコアが出てる。どうしよう。。。買う?

Hubert Léonard(Re-orchestrated by Max Reger) : Arcangelo Corelli Variations on La Folía Arranged for solo violin and orchestra 

追記:スペルが間違ってました。Regerだよね。ごめんなさいAちゃん。

再追記:「google」の「ウェブ全体検索」で検索してみてね。出てくるはずですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

mayonekoお知らせ | mayoneko文房具・雑貨 | mayoneko日記 | mayoneko日記:奏でる | mayoneko日記:旅情編 | mayoneko気になる | mayoneko聴く | mayoneko観る | mayoneko読む | mayoneko調べる | mayoneko食す | viola | アンダーソン Anderson | イザイ Ysaÿe | ウェーバー Weber | ウォルトン walton | エルガー Elgar | オネゲル Honegger | カサドシュ Casadesus | カリヴォダ Kalliwoda | ガルッピ Galuppi | ガーシュウィン Gershwin | クライスラー Kreisler | クラーク Clarke | クロンマー Krommer | グリーグ Grieg | コダーイ Kodály  | コルンゴルト Korngold | サン=サーンス Saint-Saëns | ザイツ Seitz | シベリウス Sibelius | シュターミッツ Stamitz | シュトラウス R. Strauss, R | シュポア Spohr | シューベルト Schubert | シューマン Schumann | ショスタコーヴィチ Shostakovich | ジェミニアーニ Geminiani | ジョンゲン Jongen | ジョン・ウィリアムズ Williams, John | チャイコフスキー Tchaikovsky | ツェムリンスキー Zemlinsky | テレマン Telemann | ディッタースドルフ Dittersdorf | ドゥランテ Durante | ドニゼッティ Donizetti | ドホナーニ Dohnányi | ドリーブ Delibes | ドヴォルザーク Dvořák | ニールセン Nielsen | ハイドリッヒ Heidrich | ハイドン Haydn | ハルヴォルセン Halvorsen | バッハ J.C. Bach, J.C. | バッハ J.S. Bach, J.S. | バルトーク Bartók | パガニーニ Paganini | パッヘルベル Pachelbel | ヒナステラ Ginastera | ヒンデミット Hindemith | ビゼー Bizet | ピアソラ Piazzolla | ファリャ Falla | フィビフ Fibich | フォーレ Fauré | ブラームス Brahms | ブリテン Britten | ブルックナー Bruckner | ブルッフ Bruch | ブロッホ Bloch | プッチーニ Puccini | ヘルツォーゲンベルク Herzogenberg | ヘンデル Handel | ベルリオーズ Berlioz | ベートーヴェン Beethoven | ホフマイスター Hoffmeister | ボーウェン Bowen | マルチヌー Martinů | マーラー Mahler | ムソルグスキー Mussorgsky | メンデルスゾーン Mendelssohn | メールラ Merula | モシュコフスキ Moszkowski | モーツァルト Mozart | ヤナーチェク Janaček | ユー Yu | ラロ Lalo | ラヴェル Ravel | リスト Liszt | リーディング Rieding | ルクレール Leclair | ルクー Lekeu | レスピーギ Respighi | レントヘン Röntgen | レーガー Reger | ロカテッリ Locatelli | ロータ Rota | ヴィエニアフスキー Wieniawski | ヴィラ=ロボス Villa-Lobos | ヴィヴァルディ Vivaldi | ヴェラチーニ Veracini | ヴェルディ Verdi | ヴォーン・ウィリアムズ Vaughan Williams | ヴュータン Vieuxtemps | 音楽の探し物