カテゴリー「mayoneko観る」の39件の記事

前半終了

ROMEの前半セット見終わりました~。
面白い!
カエサルの栄光と死を見ているようで、結局のところカエサルの姪であるアティアとカエサルの愛人のセルウィリアの戦いを見させられている前半。
女の戦い・・・怖いです。

百人隊長ヴォレヌスがしらずしらずのうちに執政官、そして元老院議員になっていく過程も面白い。

あとやはり塩野七生の本を読んでいたおかげで、次こういう事件があるというのがわかって良かった。ガリア人の王が何故ここで出て来たとかね。

ああ、でもカエサルの暗殺のシーンはホント怖かった・・・。
後半セットを早く注文しなきゃ。続きが気になる

| | コメント (0)

ROME

先日ビックカメラのDVD売り場で激安で売っていたので、購入。
海外ドラマ”ROME”前半シリーズで870円也。調べたらamazonより安かった。
カエサルがポンペウスとの戦いに勝ってから暗殺されるまでが前半シリーズ。
お子様には見せられないシーンが多々あるが面白い。
オクタヴィアヌスの母親がすごい嫌な女で(史実は違うらしいが)、いらいらしながら見ております。

途中まで見て、そういえば塩野七生の「ローマ人の物語」を途中まで読んでそのままであったことに気づき、せめて見たDVDまでは追いついておかねばとこちらも購入。昨日ようやく本の方はルビコン越え。

しばらくはまりそうです。


| | コメント (0)

再会!?

知り合いのブログを見ていたら、NHK教育で「ひつじのショーン」がまた始まるとのこと♪

わあい。このアニメ好きだったのよ。
グッズも可愛いものばかりだし。

10月から楽しみが増えるわ。

ひつじのショーン

| | コメント (0)

聖地巡礼・・・

PCなんとか正常に戻りました。

ちょいと前の話ですが、M姐から早い夏休みのお土産をいただく。
マーラー生誕の地にて生誕記念コンサートがあったということで行ってきたとのこと。
チェコのカリシュトというところらしい。
か、簡単に行けるところなのだろうか?相変わらず凄い行動力ですね、M姐。。。

さらにコンサートの様子がネットテレビで放送されるよ♪とのことで教えてもらったのだが、ARTEは中々映像が開かない。しょうがないのでノルウェーのNRKを検索すると、それらしき映像あり。
こういう貴重な演奏会の映像がネットで見れるってこれまた凄い話。

中でもThomas Hampsonの歌声が素敵でした♪

いつまで見れるか分かりませんが、こちらからご覧ください。
Thomas Hampsonのサイトでは日本でも放送される予定らしき文言がありましたが、もう放送されたんでしょうか??ここのところばたばたしてたんで情報がありません。ご存知の方お教えください。

| | コメント (0)

りチャード三世が・・・

ウォルトンがらみで探していた「ヘンリー5世」のDVD。その後見つける事が出来ました。
ローレンス・オリヴィエのやつね。

なんと書店で売っている名作映画のDVDの中にあったのですよ。
たまたま入った書店で見つけ、即買いました。

面白かったです。最初は劇場でヘンリー5世を上演している、という形で始まって途中から劇場を飛び出していった演出がいいですね。
背景がもろに「絵」のようなところも昔風でなんともいえず。
あのパッサカリアも確認できました。CDで聴いたそのままではないでしょうか?

ところで、このローレンス・オリヴィエが監督したシェークスピア映画は他に二つあり、かつウォルトンが音楽を担当しているらしいのですが、「ハムレット」はやはり書店で売っているような安いDVDで見つけられた(まだ購入していません)のですが、「リチャード三世」が見つからないのです。
何でこれだけ無いのかしら~??見つからないと尚更欲しくなるのよね。

情報求む。
とりあえずyoutubeでサントラを聴いて気を紛らわそう・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

手にしていたのは?

昨日のN響アワーはスウィトナー追悼番組でしたね。
魔弾の射手にブラ3と録画も忘れて見入っておりました。

演奏の合間に流れていたインタビューの中でパーキンソン病を患っていたという告白を氏はしていたのですが、その時に手に持っていたスコアが後で気になって。

モーツァルトのシンフォニーだったと記憶しているのですが、はて何番だったか。30番台なのは確かなはず。39番じゃあなかったでしたか?妙に気になって。
もし録画されていた方がいらっしゃったら教えてくださいまし。

15日にBS2でスウィトナー氏のドキュメント番組があるとか。
見たいけどうちはBSが入らないのよね。とほほ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

気になる映画

我が家の冷蔵庫には今「シャネル&ストラヴィンスキー」の映画チラシが貼られていますが、さていついけるのやら。またずーっとあとになってからDVDで観る事になるのかしらねえ。

そうそう、もうGWシーズンの映画が紹介され始めましたが、面白そうなのがありました。

「オーケストラ!」
一瞬三谷幸喜か?と思っちゃうようなタイトル(それは「オケピ!」だっけ?)

フランス映画で原題はLe Concert
いまはただの掃除夫だがかつてはロシアのオケの指揮者だった男。彼が偶然パリでの演奏依頼のFAXを手にしてしまい・・・同じく解雇されてしまった仲間たちを集めてパリに乗り込む・・・というような筋のようです。詳しいサイトが見当たらないのですが、もう少ししたら公式サイトができるのかな?

とりあえず記事はこちら。予告編もみれます
ちなみにフランス語版の予告編はこちら。ちょっと長め。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正月のTV

なんだかすぐに終わってしまったような今年の正月。あまり面白いテレビも無かったような。
そんな時は教育テレビとMXテレビに限る。

MXテレビはウィーン交響楽団のスプリングコンサートという変わったものから始まって、正月三が日シャーロック・ホームズにアガサ・クリスティの推理ドラマと楽しませてくれました。
やってくれるね♪MXテレビ(でも録画して後から観たんだけどね)

シャーロック・ホームズといえば最近DVDをまた売り出しているようで、あら安い♪買おうかしらと調べてみたら字幕のみなのね。

それは困る。日本語吹き替えをつけてもらわないと。

mayonekoにとってもホームズの声は露口茂さんなのだ。「山さん」なのだな。
今回の放送はちゃんと露口さんだったので安心して見てました。
日本語吹き替え版のDVDは相変わらず高いのかしら。調べてみようっと。

追記:アガサ・クリスティも良かったです。ポアロも面白かったけど、それ以外の作品「夏の時計」「なぜエヴァンズに頼まなかったのか」「桃色真珠紛失の謎」が。ただね役者さんが重複しているのだよ。続けて見ていると、ちょっと待て?と一旦映像を止めて考え込んでしまう事も。Francesca AnnisとJames Warwickが素敵でした~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そうなんだ・・・

今年は中々掃除するところが多くて終わらず。
ずーっと捨てないでおいたけど今年こそ捨てようとか、今年こそこの配置を変えようとか・・・が重なっちゃって。
とかやっているうちに一日が終わっていく~。明日こそ買出しだ!

ということで、録りためておいた「坂の上の雲」を観る。
だんなと二人ではまってます。このドラマ。役者がいいですよね~。見ごたえあります。
うっかり第5回を録画できなかった時すごいショックでしたよ・・・再放送をしっかり録画。
来年から大河も始まるし、これからどうなるんだろうと思ったら、第5回でとりあえず今年の分(第一部)は終了なのですね。
あ、そうなんだ~。
え?じゃ3年越しぐらいのドラマになるってことかしら?

うう、来年が待ち遠しい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

椅子・・・その後

以前、某国営放送での番組で、演奏していたオケの方々がパイプ椅子に座って演奏していて・・・という記事を書いたのだが、ブログを読んだ友人からありがたいお言葉が、

この方もパイプ椅子で弾いてます。
とのこと。

確かに・・・。
しかもチェロもパイプ椅子だった。
ご連絡ありがとうSちゃん。

ちなみにマイアベーアの曲が演奏されたそうな。それも驚き。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

mayonekoお知らせ | mayoneko文房具・雑貨 | mayoneko日記 | mayoneko日記:奏でる | mayoneko日記:旅情編 | mayoneko気になる | mayoneko聴く | mayoneko観る | mayoneko読む | mayoneko調べる | mayoneko食す | viola | アンダーソン Anderson | イザイ Ysaÿe | ウェーバー Weber | ウォルトン walton | エルガー Elgar | オネゲル Honegger | カサドシュ Casadesus | カリヴォダ Kalliwoda | ガルッピ Galuppi | ガーシュウィン Gershwin | クライスラー Kreisler | クラーク Clarke | クロンマー Krommer | グリーグ Grieg | コダーイ Kodály  | コルンゴルト Korngold | サン=サーンス Saint-Saëns | ザイツ Seitz | シベリウス Sibelius | シュターミッツ Stamitz | シュトラウス R. Strauss, R | シュポア Spohr | シューベルト Schubert | シューマン Schumann | ショスタコーヴィチ Shostakovich | ジェミニアーニ Geminiani | ジョンゲン Jongen | ジョン・ウィリアムズ Williams, John | チャイコフスキー Tchaikovsky | ツェムリンスキー Zemlinsky | テレマン Telemann | ディッタースドルフ Dittersdorf | ドゥランテ Durante | ドニゼッティ Donizetti | ドホナーニ Dohnányi | ドリーブ Delibes | ドヴォルザーク Dvořák | ニールセン Nielsen | ハイドリッヒ Heidrich | ハイドン Haydn | ハルヴォルセン Halvorsen | バッハ J.C. Bach, J.C. | バッハ J.S. Bach, J.S. | バルトーク Bartók | パガニーニ Paganini | パッヘルベル Pachelbel | ヒナステラ Ginastera | ヒンデミット Hindemith | ビゼー Bizet | ピアソラ Piazzolla | ファリャ Falla | フィビフ Fibich | フォーレ Fauré | ブラームス Brahms | ブリテン Britten | ブルックナー Bruckner | ブルッフ Bruch | ブロッホ Bloch | プッチーニ Puccini | ヘルツォーゲンベルク Herzogenberg | ヘンデル Handel | ベルリオーズ Berlioz | ベートーヴェン Beethoven | ホフマイスター Hoffmeister | ボーウェン Bowen | マルチヌー Martinů | マーラー Mahler | ムソルグスキー Mussorgsky | メンデルスゾーン Mendelssohn | メールラ Merula | モシュコフスキ Moszkowski | モーツァルト Mozart | ヤナーチェク Janaček | ユー Yu | ラロ Lalo | ラヴェル Ravel | リスト Liszt | リーディング Rieding | ルクレール Leclair | ルクー Lekeu | レスピーギ Respighi | レントヘン Röntgen | レーガー Reger | ロカテッリ Locatelli | ロータ Rota | ヴィエニアフスキー Wieniawski | ヴィラ=ロボス Villa-Lobos | ヴィヴァルディ Vivaldi | ヴェラチーニ Veracini | ヴェルディ Verdi | ヴォーン・ウィリアムズ Vaughan Williams | ヴュータン Vieuxtemps | 音楽の探し物