カテゴリー「ジェミニアーニ Geminiani」の4件の記事

検証・・・

ジェミニアーニのラ・フォリアの映像を見つけた。
残念な事に最初の方がちょっとだけ切れていて途中からの演奏。
それでもええ感じ・・・と思ったらEuropa Galanteの演奏らしい。

編成からして面白い。
正面左から1stVn4、va2、Bass・・・人が重なって良くわからないが、Lute、celloが1人に見えるけど、ソロパートをその人が弾いていないので多分2、そしてハープシコード、2ndvn3といったところだろうか??
コンチェルティーノのメンバーの立ち位置に注目。1stは見てる側から左。2ndも左。チェロも左、何故かヴィオラは右。

で、以前問題にしていたヴィオラ・ソロ疑惑なのだが、やっぱりほんのちょっとずつ。この映像で確認できるので是非見て欲しい。・・・見逃すかも。
くれぐれも右の人が弾いてるから気をつけて。→こちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェミニアーニ その後

某中古ショップがセール中である。
本屋での探しものの帰りにふらふらと入ってしまう。目当てはテレマンだったのだが、気に入ったものが無く、代わりにジェミニアーニのCDを入手。

彼は合奏協奏曲は3つ書いている。作品2、作品3、作品7。
例のコレッリのラ・フォリアの合奏協奏曲への編曲は作品2より前のことらしい。ということは彼の最初の合奏協奏曲は編曲もの、ということで。
軽やかな作品2、3も良いが、後期の作品である作品7がより音が分厚く、複雑になっていて、どちらかというとこちらの方が良いかなあ。
でも一枚のCDでちょっとずつしか収録されていないので、できれば全曲聴きたい。そしたらまた考えが変わるかな。

さて、ヴィオラ。ジェミニアーニはソロ楽器群(コンチェルティーノ)の中にヴィオラを入れているらしいのだが、前回のラ・フォリアではえ~?という感じ。
今回はどうか。解説に面白いことが書かれていた。

「ジェミニアーニは合奏協奏曲のコンチェルティーノの中にヴィオラを入れているが、逆に合奏群からはヴィオラを省いている。(ただし作品7は例外)それは当時のイギリスに優れたヴィオラ奏者の数が少なかった事も理由のひとつではないかと言われている」

うう。またもや問題発言が・・・
ジェミニアーニの合奏協奏曲にはソロ・ヴィオラしかいなかったんだそうな。
後期になってようやく合奏要員が追加。弾く人が増えたって事だろうか。

なんだかむかつくが良い曲なので聴いてみて。
特に作品7(このCDでは作品7-2)。ソロ・ヴィオラが頑張ってます。

Geminiani : Concerti Grossi
La Petite Bande
(東芝EMI CE33-5149)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェミニアーニのラ・フォリア

ジェミニアーニはコレッリの弟子である。
先日読んだ本にこんなことが書いてあった。

彼はナポリのオーケストラの首席奏者となったが、彼のテンポがあまりに突飛であったためオーケストラは大混乱となり、その罰として彼はヴィオラ・セクションに「降格」された。

ヴィオラ・ジョークではない。
当時(18世紀)のヴィオラに対する風当たりがよーくわかるエピソードである。
それにしても「降格」だなんて・・・

そのせいか知らないが、以前紹介したロカテッリ同様、ジェミニアーニも合奏協奏曲の独奏楽器にヴィオラを入れているらしい。
おお、それはそれは。しかしながら彼自身の合奏協奏曲はまだ聴いたことが無いので実際どんなものかはまだわからない。

彼の作品で知っているのは、師匠のコレッリのヴァイオリン・ソナタ作品5を合奏協奏曲に編曲したもの。オリジナルのコレッリのソナタも大好きだが、こちらもお薦め。すばらしい編曲だと思う。特に作品5ということは、最後に「あの曲」があるのだ。

ラ・フォリア

ラ・フォリアといえば、コレッリのものが有名だが、それをジェミニアーニは独奏ヴァイオリン2本、独奏チェロのための合奏協奏曲に仕上げている。
これが良い出来なんである。
独奏部と合奏部が巧みにおりこまれていて、あたかもこれはオリジナルが合奏協奏曲だったのではないか?と思わずにはいられない。

3度ほど弾いたことがあるが、弾いても単なる伴奏だけではないから面白い。
ちなみに、楽譜サイトでは、この曲のことを「独奏2ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロのための」という表示をしていることがあるが、はっきり言って、ヴィオラにそんなものはない。

ソロらしきものはある。覚えているのは最初の方にsoloとはかかれているが、ちょろっと音を伸ばすだけの部分がある。確かにここはヴィオラ的に美味しい部分。
だけどねえ、それがソロだと言われてもねえ・・・他の楽器のソロの楽譜の量に比べもんになりませんよぉ。私の使った譜面が違うもので実はこんなにソロがあるんですよ~というなら別ですが。
まさかジェミニアーニのほかの合奏協奏曲のヴィオラ・ソロもこの程度だったらどうしよう・・・これはCDを探さねば。

もう一回弾いてみたいなあ。

ジェミニアーニ:合奏協奏曲「ラ・フォリア」~コレッリのヴァイオリン・ソナタ作品5-12より
Geminiani : Concerto grosso "La Follia" after Corelli's Sonata for Violin and Continuo, op.5-12

I Musici
(Philips 438 766-2)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

発掘

先日、C嬢に頼まれた譜面を探していると、アンサンブルの譜面の奥から色々発掘。
むかーしむかし、すんごい昔に買ったヴァイオリンの譜面発見。

「ジェミニアーニのシャコンヌ」

なんじゃこりゃ?
ただいま調査中。調査結果はまたいずれ。

追記:CDがあったんですよ~。見つけたんです。
・・・でも、この前見たら在庫切れに・・・ああ、ショック!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

mayonekoお知らせ mayoneko文房具・雑貨 mayoneko日記 mayoneko日記:奏でる mayoneko日記:旅情編 mayoneko気になる mayoneko聴く mayoneko観る mayoneko読む mayoneko調べる mayoneko食す viola アンダーソン Anderson イザイ Ysaÿe ウェーバー Weber ウォルトン walton エルガー Elgar オネゲル Honegger カサドシュ Casadesus カリヴォダ Kalliwoda ガルッピ Galuppi ガーシュウィン Gershwin クライスラー Kreisler クラーク Clarke クロンマー Krommer グリーグ Grieg コダーイ Kodály  コルンゴルト Korngold サン=サーンス Saint-Saëns ザイツ Seitz シベリウス Sibelius シュターミッツ Stamitz シュトラウス R. Strauss, R シュポア Spohr シューベルト Schubert シューマン Schumann ショスタコーヴィチ Shostakovich ジェミニアーニ Geminiani ジョンゲン Jongen ジョン・ウィリアムズ Williams, John チャイコフスキー Tchaikovsky ツェムリンスキー Zemlinsky テレマン Telemann ディッタースドルフ Dittersdorf ドゥランテ Durante ドニゼッティ Donizetti ドホナーニ Dohnányi ドリーブ Delibes ドヴォルザーク Dvořák ニールセン Nielsen ハイドリッヒ Heidrich ハイドン Haydn ハルヴォルセン Halvorsen バッハ J.C. Bach, J.C. バッハ J.S. Bach, J.S. バルトーク Bartók パガニーニ Paganini パッヘルベル Pachelbel ヒナステラ Ginastera ヒンデミット Hindemith ビゼー Bizet ピアソラ Piazzolla ファリャ Falla フィビフ Fibich フォーレ Fauré フンメル Hummel ブラームス Brahms ブリテン Britten ブルックナー Bruckner ブルッフ Bruch ブロッホ Bloch プッチーニ Puccini ヘルツォーゲンベルク Herzogenberg ヘンデル Handel ベルリオーズ Berlioz ベートーヴェン Beethoven ホフマイスター Hoffmeister ボーウェン Bowen マルチヌー Martinů マーラー Mahler ムソルグスキー Mussorgsky メンデルスゾーン Mendelssohn メールラ Merula モシュコフスキ Moszkowski モーツァルト Mozart ヤナーチェク Janaček ユー Yu ラロ Lalo ラヴェル Ravel リスト Liszt リーディング Rieding ルクレール Leclair ルクー Lekeu レスピーギ Respighi レントヘン Röntgen レーガー Reger ロカテッリ Locatelli ロータ Rota ヴィエニアフスキー Wieniawski ヴィラ=ロボス Villa-Lobos ヴィヴァルディ Vivaldi ヴェラチーニ Veracini ヴェルディ Verdi ヴォーン・ウィリアムズ Vaughan Williams ヴュータン Vieuxtemps 音楽の探し物