« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

第二楽章

前回から1か月経ちそうですが、ぷっぴーのヴァイオリン。そう今やってるのはバッハのBWV1043。順調にレッスンが進んでます。
月三回のレッスンですから今週はお休みなわけで、家での練習をがんばって・・・はいないけど、それなりにおさらいしております。
嬉しいのは、先週から第二楽章をやりはじめたこと。
mayonekoはスズキの教則本で第一楽章しかやらなかったので、嬉しいし羨ましい。。だってきれいな曲なんだもん。
ところがぷっぴー本人は速い楽章が好きなものだから、「えー、もっと第一楽章やっていたいのに・・・」とぶつぶつ言ってたりする・・・困ったもんだ。ちなみに第三楽章は難しいからまた上達したら戻ってこようね♡だそうです。

ちょっと進歩したのは、指のポジションづけにあれこれ自分の意見を言いだし始めたこと。
もともとの指づけが変に難しいところがあって(D線だけで弾けとか)、直してもいいですよーと言われていて、mayonekoが直して翌週に先生に確認してもらうことになっているが、どうもぷっぴー嬢と意見が合わず。時には喧嘩も・・・

ええい、悔しいが、普段はやらない二楽章だ。ひとまず休戦
母も楽しませてくれい。

| | コメント (0)

手帳漂流2012

ええ、「ほぼ日」にすると言ってましたよ。
でも止められないんです。毎年の手帳売り場行脚は。。。
今年はだんな様の転勤でこちらに来たこともあり、色々お店探しも兼ねて回ってみました。
文房具店、雑貨店、書店とね。
何で毎年見てるかと言うと、今使っている以上に使いやすい手帳があるかということと、手帳に付属するグッズに新しいものがあるかということをチェックしたいため。
今使っている「ほぼ日」手帳はもう5年以上は使っていてとにかく書き込むことが好きなmayonekoには相性の良い手帳なのだが、不満があるとすれば

マンスリーが書ききれなくなってきた。というか有効に使っていない
ことかな。

主婦の手帳なんて書くことあるの?って言われそうだが、あるのだなこれが。独身会社勤めの時は自分の事だけ書けばよかったのでその時代の手帳は今よりもコンパクトなものでOKだった。
今はマンスリーのページは家族の予定・学校行事・習い事・PTA・イベントetc.
さらに余白にはまだ確定していない行事やら、準備に関するメモとかですごいことになっていて、整理しきれていない。

これなんとかならんかなー、こんな使い方でいいんかなー
と毎年考えながら回っている。

毎年出る手帳特集の雑誌も買ってる。
人の使い方を見るのはとても参考になるし楽しい。今年は日経ビジネスアソシエの特集が良かったな。

今年は本当にゆっくりと売り場で手帳を見れたので、辿り着いた考えを、そこまでの経過を中途省略して言うならば、

「ほぼ日」カズンにするか、しないならどう代用するか。

かな。
一日1ページは今や外せない条件なので。ほぼ日以外にも一日1ページの手帳は増えたけど、マンスリーのページが今以上に使いづらそうで、結局ほぼ日かなあと。
「ほぼ日」は今文庫本サイズを使っている。カズンに変えようかと思ったのはサイズアップ(A5)することでマンスリーにもっと書き込みできるかなと思ったのと、資料やらプリントがA4サイズだからに二つ折りにして全部手帳にまとめちゃえばいいやと。

ただ、手帳の重さが気になる。あと今使ってるバッグに入らない・・・と考えると即決できないんだなあ・・・

うだうだと今年も決めかねてます。
あともう少し悩みたい。

| | コメント (0)

夏のまとめ

この夏はネットラジオで大変楽しませていただいて。

各国の音楽祭の模様など放送されているのだが、嬉しい事にヴィオラの曲も沢山ではないけど放送されていて嬉しかった。
コセのバッハとか、グロスのブルッフとか。ああ、グロスはアルペジョーネソナタも弾いたんだった。・・・あと、ツェートマイヤー夫婦のモーツァルトとか。

カーペンターのバルトークのコンチェルトはアンコールがパガニーニのベニスの謝肉祭で多分原調で弾いたと思うんだけど・・・再放送してくれないかなあ、凄かったよ。
あとはマッシモ・パリスが指揮していて驚いたとか・・・、ルノー・カピュソンがヴィオラを弾いたとか・・・

他にもあったかもしれないけど、これ以上忘れないように書き留めておく。

とりあえず、とりあえず。

| | コメント (0)

3/4

ぷっぴーのヴァイオリン・レッスン。
9月から始めたバッハのドッペルコンチェルトはどうなっているかというと、一楽章3ページ中2ページまで進んできました。先日のレッスンで二、三楽章はどうしますか?と尋ねたら二楽章はやりましょうとのお言葉!うれしー!二楽章好きなんだよねえ。がんばってよね、ぷっぴー。

ところで、楽器変えました。1/2から3/4へ。
半年で4センチ身長が伸びたんです。さすがに発表会前に楽器を変えるのはまずいのでやめましたが、楽器が小さく見えてきたのでそろそろかなと。
いつも貸していただいているM女史は東京なので、取りに伺おうかと連絡したら、
「あー、送りますよ」
と送っていただいた・・・感謝感謝です。

楽器を構えてもらったら、丁度良い感じ。
音量も3/4の方が大きい。
「何だか上手くなったような気がする~♪」
と言いながら、練習してます。

1/2を使ったのは半年とちょっと。短かった。さて3/4はいつまで使うのやら。

| | コメント (0)

運動会!?

暑かったらどうしよう・・・と思っていたらまるで衣替えに帳尻を合わせるように、10月にはすとーんと気温が落ちましたね。

先日転校した学校での初めての運動会を経験しました!
前の学校は運動場が狭いのにまあ沢山の人が集まって、押しあいへし合いの運動会。ま、それでも楽しかったんですが、

ここは凄かった。

運動場に行ってみたら、敷物組の場所取りの中に混じって、「テント」や「パラソル付きのピクニックテーブル」が・・・しかもテントでも物凄い大きなものがあったりと、驚きの連続。
まるでハリーポッターの映画で、クィディッチ・ワールドカップのシーンにそんな光景があったような・・・あのテントの中に入ったらもっと広いのかな、なんて想像したりしてました。
見ればおじいちゃんおばあちゃん連れの家族が沢山いたので、そうよね、敷物じゃあつらいわ。

運動会始まれば、児童はもちろん先生方も一生懸命に応援していて好感が持てました。特にぷっぴーの○組の先生は特に力入っていて応援団長を凌ぐほど・・・保護者も盛り上がっていたなあ、ぷっぴーの出番だけ見ればいいやと思っていたけど、あまりの盛り上がりに最後まで立ちっぱなしで見てました。

そうそう、ここら辺の学校って起立する時に「やーっ」って掛け声かけて立ち上がるんだよね。「県民ショー」で見て知っていたけど、改めて間近で見て喜んでました。ちなみに座る時も掛け声がかかるみたい。

楽しい運動会でした。
何よりも、青空の下で運動できた事に感謝しなければいけないね。

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »