« リストの楽譜 | トップページ | 密林の楽譜・・・ »

次の楽譜

ぷっぴーさんの次のレッスン曲はバッハの二つのヴァイオリンのための協奏曲。
「楽譜を用意しておいてくださいねー、あ、貸しましょうか?」
と先生のお言葉。
確か持っていた気がしたので大丈夫と家に帰って探したらば、ありゃ、ありませんでした。
一楽章だけならスズキの教則本に載っていたわとこちらも見たが、4巻に2ndが載っていたが、今回ぷっぴーは1stと指定されていたのだった。
さてどうしようか。スズキの5巻に1stが載っているが、情報によると5巻は10月に改訂版が出るので、できたら改訂版が欲しいなあ、と。
じゃあ普通にバッハのこの曲を買っちゃえと市内の楽譜屋さんへGO。メジャーな曲だからあるだろうと探したら確かにあるある。
何冊かぱらぱら見て気が付いたのだが、教則本の何がいいかって、ボーイングとかフィンガリングが書いてあることなのね。普通に楽譜を買うとものによってはまっさらなわけで。自分でボーイングをつけるなんてまだまだうちの子にはできないよ。。。

やっぱり5巻にしようか、いや、やっぱりこっちにしようかと悩んだ末、オイストラフ編のペータース版を買う。指遣い書き込んであるので・・・

教則本の有難味を知った一日でした。

追記:よく考えたら最初から先生に楽譜借りればよかったのよね。そしたら指づかいとか転記できたのにと反省・・・

|

« リストの楽譜 | トップページ | 密林の楽譜・・・ »

mayoneko日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。