« ハロルドを聴く。 | トップページ | ベルキスのスコア »

ヴィオラで弾くワックスマンのカルメン幻想曲

熱演です。この方のヴィオラの低音の響きが素敵♪
一応原調で弾いているけどオクターヴ下でちょいと重っ苦しかったりや聴いていて辛い部分もあるが、最後の盛り上がりはすごい。
これは編曲の勝利かも。なんてったってカルメンのメロディーがちゃんと聞えるから、あ、こんな曲だったわねえという気にさせてくれますもん。それにサラサーテの方が有名だしね。

後で原曲を聴いたら、軽やか・華やかでびっくりしちゃいます。どうかヴィオラ版を聴いた後、すぐに原曲は聴かないでね。

映像は前編。後編は検索してくだされ

|

« ハロルドを聴く。 | トップページ | ベルキスのスコア »

viola」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハロルドを聴く。 | トップページ | ベルキスのスコア »