« ルクーのアダージョ その後 | トップページ | 侮りがたし »

ヤンセンのシベリウス

まだ風邪治りません。
咳が止まらないのですよ・・・特に夜。
眠りかかったところで咳が出るので寝不足・・・。

しばらくご無沙汰のネットラジオ。
ジャニーヌ・ヤンセンのシベコンが放送されていた!オンデマンドで聴けないものかと該当の放送局のサイトを探してみると。

わお♪まだ聴けました。

ヤンセンのシベコン。相変わらずの骨太な演奏、かつ情熱的。1楽章の2回目のカデンツァは特に素晴らしかった。
伴奏はヤンソンス/コンセルトヘボウ管。トゥッティの重厚さと、3楽章の弦の少数プルトによる伴奏(だったはず)の緻密さが良い。ティンパニがぼわんぼわわんと聴こえるのは私のパソコンのせい?

何といってもシベコンと言えばヴィオラ・ソロなのだが。控えめだけどしっかりと主張したヴィオラソロ。良い音です♪
主張はしているんだけど、2回のソロとも冒頭がヴァイオリンソロに隠れてはっきり聴こえないのだな。
そこだけが不満だなあ。

|

« ルクーのアダージョ その後 | トップページ | 侮りがたし »

mayoneko聴く」カテゴリの記事

viola」カテゴリの記事

シベリウス Sibelius」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ルクーのアダージョ その後 | トップページ | 侮りがたし »