« 発表会!? | トップページ | 補助軸 »

ファリャ:スペイン舞曲

やはり緊張していたのか、ぷっぴーのヴァイオリン発表会から明けて翌日、咳がまたしても出始めました。やれやれ、長期戦です。

そのヴァイオリン発表会で先生が弾いた曲に憑りつかれてマス。
ファリャのスペイン舞曲。
初めて聴きました。火祭りの踊りは知ってるけど、この曲は初耳。
でもだんな様は知っていた・・・何だか悔しい。
もともとオペラの中の曲で、クライスラーが編曲したもの。異国情緒満点で素敵な曲なのだが、超絶技巧の嵐・・・。
youtubeでいくつか聴いたが、ハイフェッツ、パールマン、ヤンセンの演奏が疾走感があって良いですなあ♪ヤンセンは先日小品集のCDを出したけどこの曲は入っていない・・・残念。
さらに、オケ版の演奏もアップされていて、きっとスペインで有名なフラメンコダンサーなんだと思うけど、カスタネットの超絶技巧付き♪演奏が終わったらもうスタンディングオベーションの嵐という物凄い映像が。。。
しばらくこの曲聴き続けそう・・・。

ファリャ:オペラ「はかなき人生」よりスペイン舞曲(クライスラー編)
Falla : Danse espagnole de 「La vida breve」 for Violin and Piano (arr. Kreisler)

映像はオケ版。

追記:その後オケ版CDが我が家にあることが判明・・・悔しい。「間奏曲と舞曲」というタイトルでした。

|

« 発表会!? | トップページ | 補助軸 »

mayoneko聴く」カテゴリの記事

ファリャ Falla」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 発表会!? | トップページ | 補助軸 »