« 錠剤 | トップページ | 目が覚める »

掃除の音楽

風邪っぴきぷっぴーが最近お気に入りなのがルロイ・アンダーソンのCD。
曰く、音楽の時間にシンコペーテッド・クロックを聴いて、皆で感想を言い合ったのだそうだ。
「最後にね、電池がぶっとんでぴゅーって飛んじゃうの」ということらしい。

ほほう、とアンダーソンのCDを出してくると、短くて面白い曲ばかりだから本人ははまってしまい、何かにつけてCDをかけてくれとねだられる。

mayonekoもアンダーソン好きですし、昔良く弾きました。
Plink Plank Plunk!とかブルータンゴが好きでしたねえ。
タイプライターとかトランペット吹きの子守唄も弾いた!ヴィオラはつまんないけど見ているだけで楽しかったなあ。
そうそう、タイプライターって分かるのかと思ったら、「トム&ジェリー」とかにその手のギャグがあるのでわかるらしい。

ちなみに『舞踏会の美女』を聴かせると、学校の掃除の音楽だ!とのコメント。
あはは。

聴いているのはこの↓CD。ジャケットがタイプライター君でとても可愛い。

トランペット吹きの休日~ルロイ・アンダーソン・ベスト

|

« 錠剤 | トップページ | 目が覚める »

mayoneko聴く」カテゴリの記事

アンダーソン Anderson」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 錠剤 | トップページ | 目が覚める »