« バルトークとレントヘン | トップページ | 久しぶりに来てみたら »

別れ

友人から電話。
飼っていた猫が亡くなったとのこと。享年14歳。
半年間の闘病生活の末に最後は友人の膝の上で逝ったとのこと。
この猫君はとても愛想が良く、人が来るととにかく「遊んでくれー」とじゃれついてくる可愛い猫だった。
友人同様長い付き合いだったので友人宅へ急きょ行くことに。

もちろん、ぷっぴーも一緒。彼女はごそごそとお気に入りの工作を出してきて、「これを●●君に」と手紙も書く。

途中花屋さんにいき、花束を作ってもらう。「猫なんですけどね」と言っても少しも動じず可愛い花束を作ってくれた店員さん。
さすがプロだ・・・。というかそういう希望は最近多いのだろうか。

「明日火葬場からお骨が帰ってくるのよ」
という友人の話を聞き、ついでに夕食もごちそうになる。

・・・そうか、これはお通夜なのだな。

|

« バルトークとレントヘン | トップページ | 久しぶりに来てみたら »

mayoneko日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バルトークとレントヘン | トップページ | 久しぶりに来てみたら »