« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

聖地巡礼・・・

PCなんとか正常に戻りました。

ちょいと前の話ですが、M姐から早い夏休みのお土産をいただく。
マーラー生誕の地にて生誕記念コンサートがあったということで行ってきたとのこと。
チェコのカリシュトというところらしい。
か、簡単に行けるところなのだろうか?相変わらず凄い行動力ですね、M姐。。。

さらにコンサートの様子がネットテレビで放送されるよ♪とのことで教えてもらったのだが、ARTEは中々映像が開かない。しょうがないのでノルウェーのNRKを検索すると、それらしき映像あり。
こういう貴重な演奏会の映像がネットで見れるってこれまた凄い話。

中でもThomas Hampsonの歌声が素敵でした♪

いつまで見れるか分かりませんが、こちらからご覧ください。
Thomas Hampsonのサイトでは日本でも放送される予定らしき文言がありましたが、もう放送されたんでしょうか??ここのところばたばたしてたんで情報がありません。ご存知の方お教えください。

| | コメント (0)

帰ってきたら・・・

旅行に行ってました。
で、帰ってきてパソコンをつけたら、壊れまして・・・
今ゆるゆると復旧作業中。

しばしお待ちを。

| | コメント (0)

メジャー

100719_123039

浮き輪メジャーなるものを初めて見ました。
確かにありがたい。

今度海に行くので色々チェックしていたら、水着や浮き輪が小さくなってましたので、購入。

某店にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰も知らない・・・

今日は大体どこも小学校では終業式だったのでは?

うちのぷっぴーさんも終業式で午前中に帰って来た。
で、午後に習い事に行ったら、同じ学校のお友達曰く、終業式を校庭でやって気分が悪くなって保健室に行った子どもたちが何人もいたとのこと。

え?校庭でやったの?
熱中症うんぬんと最近騒がしいのに?

というか、そういう事は子ども達の口からしか知らされないわけ?

怖いなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にゃらんcafe

暑いです。溶けそうです。
何て言ったって夜が暑くて寝られません。

100719_145146

今日はお買い物の後、にゃらんcafeに行ってみました。
銀座のR25cafeが期間限定でにゃらんcafeになっているの。
あまり期待せずに行ってみたけど、壁とかにゃらんづくしになってました!

100719_145135

メニューも特別メニューがあったしね。

でも我々はとても暑かったのでひたすらアイスティーだのアイスコーヒーだの普通のメニューをチョイスしてしまいましたが・・・



場所が銀座と新橋の間ということもあり、お客さんは多すぎず少なすぎず。
しばし暑さを忘れてのんびーりしてました。モニターではひたすらじゃらんのCM。

100719_145036

癒される~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ勝負!

100717_153238_edited


だんな様の影響で、ぷっぴーは「10円ゲーム」が大好き。

今日もお出かけの途中で見つけていざ勝負!

結果は、ぷっぴーの勝ち!!

20円のお菓子券をゲットです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタンバイ

今日は途中まで「ハウル」を見てましたが、今NHK教育にチェンジ

BBCsoの「南国にて」を聴かなくては!
もちろん録画もセット!

あら、ヴィオラは外側では無いのね?意外~。だって中プロはシベリウスのヴァイオリン協奏曲だったら、またヴィオラ・ソロがあるのに・・・。

「南国にて」(NHKのクレジットでは「南国で」になってましたが)のヴィオラ・ソロ、渋くて良い音でした!多少の音のずれは良しとしましょう!ばっちり指使いが見れたのでとても満足!曲全体の感想を言うと、途中のローマ軍の進軍!的な部分はも少しテンポアップして欲しかったけど。

ああ、でも実演をようやく見れたのでとにかく満足だわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

要見直し

ココログのアクセス解析で、このブログにアクセスしてくれた記事をチェックしてみたら、リンクした映像がもう無い、リンクしたCDの試聴が無くなっている・・・
というのを見つけました。
せっかくアクセスしていただいたのに申し訳ありません。

今すぐはできませんが、記事を見直すつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

張り替え

この前買ったぷっぴーのヴァイオリン弦を張り替えてみたのですよ。
お初に使うVisionという弦です。ドミナントと同じメーカー。
そのお店にはこれしかなくてしかもすごく安かったので即決。

まあよく響くこと。前の弦が古かった(楽器を借りてから変えていなかったし)こともあるんだろうけど、この響きの違いは何だろう?
ぷっぴーも喜んで、「上手くなったみたい♪」と嬉しそうにスケールを練習してくれるのでこれまた良い効果。

張り替えてから数日音程が安定しなくって、今もちょっと弾いては「?」と調弦をやり直ししてます。湿気もあるかも・・・と湿気取りをドラッグストアで購入。

とある方に楽器用の湿気取りって高いし、ドラッグストアで売っているようなやつでいいよ、と言われそれ以来そうしてます。昨日買ったのは「くつ用」というやつ。小さくてぷっぴーのヴァイオリンケースにも入ります。防臭効果もあり。

これで完璧!と思ったら、ぷっぴーの一言
「ところで弓の毛替えはいつするの?」

も、もうちょっと我慢してくれい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人それぞれ

ぷっぴーさんが学校から帰ってきていろいろ報告。
来週の終業式をまたずしてお休みしちゃう子どもたちが何人かいるそうな。
ある子は帰省、ある子は海外への短期留学のため、ある子は良く分かんないけど・・・らしい。

そうかあ、終業式は確かに授業はないんだけれども行くもんだと思ってましたよ。
時代は変わったねえ~。

間もなく夏休み。色んな行事のお誘いのチラシをもらってきたぷっぴー
音楽系もいくつか。
東京文化会館のモーニングコンサートのチラシなんかは、子どもたちに来て欲しいな♪という感じの気合の入ったチラシになっていて好感が持てた。
メンデルスゾーンのピアノトリオ。良いじゃあありませんか。聴きに行きましょう!

だが残念な事に開演時間が書いていなかった。
ううむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

反抗期

本日ぷっぴーのヴァイオリンレッスンなり。

新しいヴァイオリン教本の2巻をうろうろしています。
先週リーディングのロマンスが合格。うーん、良い曲でした。

今はコレッリのガヴォット・・・と前へ前へと曲が進んでいます。
ボーイングや譜読みの練習ということで教本の最初当たりのやさしい曲も併せて練習しているので結構盛りだくさんな宿題あり。
加えてスケールも・・・頑張っているなあ。

最近気になるのは、注意されると顔をぽんぽんにして口を尖らせていかにも不満!という顔をしちゃうこと。ちゃんとできているのに、何で注意されるのよーといった感じ。
決して今まで褒めていたばっかりではないのだけど・・・これには困っています。
今日はあまりにも態度が悪かったので、レッスン後怒りましたけどね。

いやはや、悔しいと思うくらいがちょうどいいと言うけど、も少し素直になって欲しいもんだわ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

選挙

投票してきましたよ。
開票も始まった事だし、もういろいろ言ってもいいよねえ。

今回のサプライズはとある小学校ママさんが○○党関係者だったこと。
いきなり「ちょっとお話ししてもいいかしら」と電話がかかって来た時にゃ、すごいびっくりした。
とても人当たりのいい奥さまなのだけれども、やはり延々と玄関先で某党の政策を話されるのはやはり疲れる。
周りに聞いたら、とてもそのママは選挙活動が熱心な事で有名らしい。
はあ、知らなかったのは私だけか・・・。

あと、スーパーの前で延々と演説していた某党の皆さんにも閉口。

さてその人たちは当選するのかしら。楽しみじゃ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぷち旅行

最近週末がどこにも行けなかったので・・・
土曜日久々の晴れ間を狙って小旅行。
まずはこちら

100710_145742









さて、どこでしょう♪

100710_145648

群馬県立自然博物館。
文化ホールも入っていると書いてあるので小さいのかな?と思いきや意外と広くて、楽しめました。
恐竜の展示とか動くのよ♪、びっくりしちゃいました。

ちなみにかぶら文化ホールでは来週ウィーンフィルのキュッヒル氏のコンサートがあるそうですよ。ピアノ伴奏の日とオーケストラ伴奏の日と。じゃあ行こう!という場所では無いのですが曲目とかはとても興味あり。

その後は富岡製糸場。世界遺産入りを目指しているところですね。
写真を撮ろうと思ったら車に携帯を忘れてしまい・・・

解説してくれる方について見学するのですが・・・とにかく今日は暑かったので途中で見学の輪から離れて特別展示を見て帰る事に。
ここは駐車場が無いので近辺に止めなくてはいけないので注意が必要デス。

最後に温泉に入って電車で帰京。
途中野菜の直売所で大量に買い物♪(すごい激安!!)旅行なのか買い物なのか分かんなくなったけど一日コースの旅行、楽しかった♪
近場なのでまた来たいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

44の二重奏曲 再び

バルトークの「ヴァイオリンのための44の二重奏曲」、もう一種類CDを見つけた。

ジェルトレルとスークのデュオ。
スークはCDを持っているし、知っていたが、ジェルトレルというヴァイオリニストは初めて聴いた。お気に入りのNO.14-18の演奏や、同時収録のバルトークのラプソディの演奏が中々良かったので、今後CDを探してみようかなと思っている。

このCDの良かったところは2つ。
ひとつめ。番号順に収録されていること。
mayonekoが持っていたCDは何故か番号がバラバラだったの。
楽譜見ながら聴くのが大変で・・・。

ふたつめ。日本語の解説付き。この二重奏曲集が教育用として作曲された経緯、曲毎の演奏上の狙い(NO.24までは1stポジションで弾けるがNO.25から2ndポジションが出てくるなど)が書かれていて非常に興味深い。
さらに、この44曲それぞれの曲名が日本語で書かれていたのが一番嬉しかった。
NO.14 Párnás-tánc と書かれるよりも 枕踊り と書かれている方がはるかに親しみがわく。早速楽譜に書き込まねば。

残念ながら国内版は廃盤。再販してくれないかしら。

Bartók : 44 duos , Sz.98
André Gertler(Violin)
Josef Suk(Violin)

[日本コロムビア CO-3786]

前回の演奏に比べて、まろやか、というか優しい印象。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不具合

お久しぶりです。
配線工事?のせいかメールソフトの具合が悪いです。
急に送信だけできなくなってしまいました。

うーんどうしたらいいんだろ。
悩み中

※不具合解消しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お買いもの♪

暑い日が続いて溶けそうです・・・

昨日某楽器屋さんへ行ってきました。
ぷっぴーのヴァイオリン弦と、mayonekoのヴィオラ弦を。
セールを狙って購入。二人合わせて一万円くらいでしたよ。

そのお店、イーストマンのヴィオラ・ケースが置いてありまして、ちょいと見せてもらいました。
思ったより大きくて重く感じたなあ。も少し安かったら買ったかもしれないけど・・・考えた末
「また来ます~♪」

もうボロボロのケースなのですがまだまだこれでいきそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »