« 春には春の装いを | トップページ | niftyニュースから »

1Q84とシベコン

1Q84の第3巻が発売になったとかで話題ですが、クラシック音楽でも気になる話題があるようで。
1Q84というとヤナーチェクのシンフォニエッタが取り上げられて知名度が上がったそうですけど、今回第3巻ではシベコンが登場しているというウワサがありますがほんとかしら。
シベコン・・・つまりシベリウスのヴァイオリン協奏曲!
しかもオイストラフという指定だそうな。

ううむ!mayonekoも好きですオイストラフの弾くシベコン。以前ハイフェッツかオイストラフかで友人と語り合ったものです。CDもたくさん買いましたよ。

で、気がついた。ヴァイオリン・ソロも様々だが、ヴィオラ・ソロも様々なのだなと。
この曲にはヴィオラ・ソロがあります。第一楽章にヴァイオリン・ソロに絡みつくような短いソロ。これが大好きで・・・!
CDを聴いてみるときっちりと弾いていたりてきとーに弾いていたりと色んな方々がいて、面白い。中にはヴァイオリンを押しのけて馬鹿でかく弾いちゃう方もいて。

mayonekoの好みはツェートマイアーの伴奏オケのヴィオラの人だったんだなあ・・・ちょっとCDを探さなければいけないので今日は詳しく書きませんが・・・。

シベコンのヴィオラ・ソロについて語れる人いないかしら。語り合いましょう♪

|

« 春には春の装いを | トップページ | niftyニュースから »

mayoneko気になる」カテゴリの記事

mayoneko読む」カテゴリの記事

viola」カテゴリの記事

シベリウス Sibelius」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203003/48104521

この記事へのトラックバック一覧です: 1Q84とシベコン:

« 春には春の装いを | トップページ | niftyニュースから »