« わお。 | トップページ | 猫雑貨・・・久しぶりに »

ニールセン:信仰と希望の戯れ~フルートとヴィオラのための

ヴィオラの曲って中々音源化されていないもの多し。
なので、気になった曲が聴けるとなるととてもうれしいものである。

以前ホフマイスターのフルートとヴィオラのデュエットの曲を紹介したが、他にこの編成で無いものかと探していたら、見つけた。

ニールセン:信仰と希望の戯れ
である。

楽譜はすぐに見つかったが、音源があるといいなあと探したものの中々見つからず。
数ヵ月後、ふとyoutubeで検索してみたら

あら、これかしら。

某楽譜サイトではこの楽譜の最初の部分を見る事が出来るので、照合してみたがどうも同じ曲なようなので・・・

わあい♪
あったよー。

と聴いています。
きれいな曲。なんだかハイドンというかモーツァルトというか、そういう時代の曲のように聴こえますね。2分ちょっとの可愛い曲。ヴィオラは伴奏福を味わえそう。
タイトルを見ると彼の劇音楽から取られているようで、編曲なのかオリジナルなのかはちょいと不明。調べてみるべし。あ、CDも見つけたい。

Mさんまたデュエットしましょうよ~。

"Faith and Hope Are Playing" for flute and viola from Moderen, Op.41, FS 94

|

« わお。 | トップページ | 猫雑貨・・・久しぶりに »

mayoneko聴く」カテゴリの記事

viola」カテゴリの記事

ニールセン Nielsen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203003/46502839

この記事へのトラックバック一覧です: ニールセン:信仰と希望の戯れ~フルートとヴィオラのための:

« わお。 | トップページ | 猫雑貨・・・久しぶりに »