« ニールセン:アラディン組曲 | トップページ | ようやく・・・ »

自転車は皇居前へ

満を持して行ってきました。
題して

ぷっぴー補助輪取りプロジェクト

Image041 日曜日皇居前では交通止めがされていてパレスサイクリングという自転車天国になるのですが、その一角で、無料で自転車教室があるのです。
なんと無料で、それに、自転車を貸してくれるので身一つでOK!
教えてくれるおじさん達はとても親身になって教えてくれるので親たちは安心。

行ってみると、すでにチャレンジしている子供たちで賑わっていました。
手順としては、
ペダルをとった自転車にまたがり、ひたすら歩く(キック歩行?)
→バランスが取れてきたところでペダルをつけてこぐ
→ターンをしてみる
といったところか?
今日初めてという子もいるし、2回目だよという子もいるけど、皆真剣なのだ。
最初の自転車にまたがってひたすら歩くというのが上手くできなくて泣いちゃう子多数。
サドルにちゃんと座ってやらないと上手くいかないんだよね。これが中々できないのよー
うちのぷっぴーもそう。でもここができないと自転車に乗れないのだ。

ここをクリアできるとペダルをつける。ちょっとふらついたり倒れちゃうけど、なんと乗れちゃう。すごい!
乗れちゃうとさっきまで泣いていた子たちはもう顔が変わっていて笑顔満面。
さっきまでもういやだー帰ろうって泣いていたのに、今度は親達が休憩しないの?と声をかけても知らん顔でずーっと乗っているわけ。

いやはや感動です。うるうる。
スポ根ドラマ見ているようでした。
ぷっぴーも乗れるようになったけど、もう一回来るつもり。

うちの近所で練習するより楽しそう♪

追記:また行ってきたよ。修了編はこちら

|

« ニールセン:アラディン組曲 | トップページ | ようやく・・・ »

mayoneko日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203003/46203560

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車は皇居前へ:

« ニールセン:アラディン組曲 | トップページ | ようやく・・・ »