« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

黒胡椒せん

辛いものが苦手なmayonekoですが、これは好きです。

黒胡椒せんべい

その名の通り、おせんべいに胡椒たっぷり♪
いつもはブルボンのプチシリーズのものを食べているのですが、お友達にこれ食べてみて!ともらったのが。

おせんべいやさん本舗の黒胡椒せん

パンチが効いてマス。
ぷっぴーも辛い辛い、でも美味しい。言いながら食べてました。
埼玉が本店なんだって。でも直営店が東京にもあるとか。
Image041

また食べたい。探しに行かなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

路上・・・

これまた連休中の話ですが、ぷっぴーの自転車修行ついに終了!

皇居前の自転車教室に再び行ってきたのですが、どうやら修了試験なるものがあるらしい。
それは・・・

路上試験!

老若男女が楽しんでいるパレスサイクリングのコースを走る、というものでした。
いきなり大丈夫なのか?事故らないか?
と心配する親達をよそにおじさんたちと路上サイクリングを楽しんでいました。

そして合格!修了証書をもらって御満悦。
Image03402
乗れたはいいけど、うちの近所の細い道、いきなり走らせられるかというとちょっと考えてしまうね。mayonekoは小さい頃自転車に乗れたその日に事故って入院した経験があるのでとても慎重になってしまうのだな・・・どこからやらせようかと思案中。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

買うべきか、買わざるべきか

のだめがついに最終回とのニュースを昨日入手。
そうなんだあ・・・ついに。感慨深いです。

こういう風に報道されるのもすごいけどね。

困ったことにmayonekoはコミックス派なので、感動に時間差ができてしまうわけだ。
10月10日にKISSを買いに行くか、でもそれだと読んでいない話があるから繋がりがわから無いわけで・・・ここはぐっと我慢で最終巻が出るのを待つか。

悩むなあ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新装開店・・・!?

おっ、マーキュリーさんのホームページ。ずっと工事中だったのが間もなく新しくなりそうですね。
今度は見やすくなっての新装開店になりそう。
早くできないかな。待ってますよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この絵が気になる

思わず手にとっちゃうんだよね。

寄藤文平さんの本(絵)。
Image037
難しそうな本でも、この人の絵があったら何だか読めそうだなあと思ってしまうのよね。
「地震イツモノート」はわかりやすい防災の本。震災の体験話もあって思わず涙ぐんでしまう。

「元素生活」は最近教育テレビのアニメでぷっぴーが元素って何?とか言うのでだんなが購入。まあ一ページだけでも覗いてみてください。かなり笑えマス。こんな元素周期表あったらもっと理科が好きになったのにねえ・・・。

他にも読んでみたいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガルッピ:4声の協奏曲

昔聴いた(弾いた)曲を突然思い出して探しまくる、といういつもの病気?がまた始まりまして・・・

昔々入っていた弦楽合奏団で弾いたガルッピの協奏曲。
変な名前、でもきれいな曲ねえ・・・と思っていたのですが後でCD探すと中々無くて・・・と忘れていたのですが、たまたまバロックの声楽曲を集めたCDの中に何故かこのガルッピの協奏曲が入っていて、思い出した次第。今改めて探すと4,5枚はあるのかしら。それでも十分十分。昔は見当たらなかったんだもの。

協奏曲とシンフォニアが収録されているCDを入手。

生まれが1706年だからバロック後期の作曲家。主要な作品はオペラで上演されたオペラは全部で91曲。辞書によっては「オペラ・ブッファの父」と書かれているものもあり。

さて、件の4声の協奏曲なのだが、このCDには4曲収められている(全7曲中)が、CDライナーによるとこれらの作品はかつてコレッリの作品とみなされていたのだとか。でも実際はガルッピの作品であり、彼がわざわざ「コレッリ風に」書いたものなのだそうだ。
特に第1番はそうなのかしらねえ・・・といったところ。不勉強なmayoneko耳では、ヴィヴァルディですと言われてもそうかも?と思っちゃいそうなんですが・・・。

上手い具合に、このCDの後半にシンフォニアが2曲収録されていて、それと比べると協奏曲が古いスタイルで書かれている事がよく分かる。

mayonekoは多分1番をかつて弾いたんじゃないかなあ。最初の下降音形がなんだか記憶があるんだけど・・・。
昔のプログラム、また引っ張り出してこなきゃ。
ガルッピの協奏曲7曲全曲CDも入手すべし。

Galuppi : Concerto a quattro no.1 in sol minore
English Chamber Orchestra
(Claves CD 50-8306 Music from Venice )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の夜長のつぶやき

連休です~。

ここ毎日お呼ばれして食事会。
で、昨晩も飲んでいたら、オケ仲間からメール。
「Y先生が指揮者コンクール優勝!」
おおお、それは素晴らしいニュース。おめでとうございます。

では、もしこれを見に行けていたら、拝見できたのですね。

でも今後アマオケを振っていただけるのかしら?
嬉しい半面ちょっと不安。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

無印 池袋西武店

池袋に行ってきました。
そういえば無印の西武店がリニューアルになるって聞いていたので、見てきましたが、

本当にキレイ、大きい!

前イルムスが入っていたところに新店ができました。
無印のお店の中でもここはねえ・・・と思い続けていた昔の西武店。だって場所が・・・西武から行けるとはいえ食品売り場の隅っこから入るでしょう?それに狭いし品数も少ないし。。。同じ狭さでもパルコとかメトロポリタンプラザの無印の方を良く使ってました。

それがこんなに見違えて・・・うう。

でも場所がやっぱり不便よねえ。ジュンクとかリブロとか本屋に行こうかなというときに寄るかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸の内を歩く

そういえば皇居前で自転車を練習した帰り、丸の内で人だかりができていたのでなんだろなーと行ってみると、新しいビルがオープンになっていたようで。

丸の内ブリックスクエア

Image043
中に自由に入れる庭園があって。いい感じ。
でも人がいっぱいだから落ち着けず。
写真では良く分からないけど、霧のシャワーが出ていて、その日は暑かったものだからぷっぴーは大喜びで霧の出所をぐるぐると回ってました。

何の予備知識もなしに行ったので、何のお店があるかわからなかったんだけど、行列のお店が一つあったよ。

エシレ・メゾン デュ ブール
フランスの高級バターを使ったクロワッサンが人気らしい。
ものすごい行列でした。暑いのにお疲れ様ですー

となりにはチョコレート屋さん。

その向かいには
キャス・キッドソンがあった。
あ、今度からここにくればいいのか。

この辺の通りはいいよね。日陰があって椅子もあって、風も通るからなんだか涼しげで。
ついつい銀座から東京駅まで歩いてしまう我々なのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぐらんぱに会う

今週は私にしちゃあ忙しいweek。特に今日は行事や約束やら期限たらが集中してまして。
お昼くらいはゆっくりしようと思ったら、そういう時に限ってお誘いがかかる。
帰ってきてCDでも聴こうと思ったら、またしてもプレーヤーの機嫌が悪くて、CDの入口?が開かない。うー。。。

そんななか、ぷっぴーが「ぐらんぱ」と呼んで慕っているオケ仲間のお見舞いに行ってきました。

1か月?2か月ぶり?

今日手術だと聞いていたので会えないかなあと思っていたら、ちょうど向かうところで、会えました。すごいタイミングだ♪

握手したり声をかけたりと沢山激励できたので良かった。ご家族の方ともお話しできたし。
ぐらんぱ、前回会った時よりずっと元気だったなあ。目に力もあったし。

また会いに行くね。

以前の記事を読み返してみたら、2年前の怪我の話が・・・早く良くなってね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく・・・

うう、号外欲しかった。今日新橋辺りにいたのにぃ~。

ぷっぴーようやくスズキの1巻を終える。
長かったー。
この前の発表会で3rdポジションを使う曲を弾いたものだから、

じゃあ1巻の残りの曲は3rdポジションを使うようにしてみましょう。

ということで、大変なウンヶ月を過ごしていたぷっぴーなのでした~。
そして今日、先生のOKが出て1巻終了。
その間他のエチュードとスケールは進んで、なんだか右手の持ち方がいい感じ。
もう少ししたら1/4のヴァイオリンともお別れかしら。

2巻はまたしてもガボットを練習することに。沢山あるねガボットとやらは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自転車は皇居前へ

満を持して行ってきました。
題して

ぷっぴー補助輪取りプロジェクト

Image041 日曜日皇居前では交通止めがされていてパレスサイクリングという自転車天国になるのですが、その一角で、無料で自転車教室があるのです。
なんと無料で、それに、自転車を貸してくれるので身一つでOK!
教えてくれるおじさん達はとても親身になって教えてくれるので親たちは安心。

行ってみると、すでにチャレンジしている子供たちで賑わっていました。
手順としては、
ペダルをとった自転車にまたがり、ひたすら歩く(キック歩行?)
→バランスが取れてきたところでペダルをつけてこぐ
→ターンをしてみる
といったところか?
今日初めてという子もいるし、2回目だよという子もいるけど、皆真剣なのだ。
最初の自転車にまたがってひたすら歩くというのが上手くできなくて泣いちゃう子多数。
サドルにちゃんと座ってやらないと上手くいかないんだよね。これが中々できないのよー
うちのぷっぴーもそう。でもここができないと自転車に乗れないのだ。

ここをクリアできるとペダルをつける。ちょっとふらついたり倒れちゃうけど、なんと乗れちゃう。すごい!
乗れちゃうとさっきまで泣いていた子たちはもう顔が変わっていて笑顔満面。
さっきまでもういやだー帰ろうって泣いていたのに、今度は親達が休憩しないの?と声をかけても知らん顔でずーっと乗っているわけ。

いやはや感動です。うるうる。
スポ根ドラマ見ているようでした。
ぷっぴーも乗れるようになったけど、もう一回来るつもり。

うちの近所で練習するより楽しそう♪

追記:また行ってきたよ。修了編はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニールセン:アラディン組曲

ニールセンは交響曲が有名なようですが、mayonekoはまだ聴いたことが無かったりします。他のオケ曲も良いのですよ。なかなか実演では取り上げてはくれないですけどねえ。

アラディンというのはあのアラジンですね。デンマークの詩人Adam Gottlob Oehlenschlgerがそのアラジンを題材に描き下ろした戯曲「アラディン」にニールセンが書いた曲。エキゾチックでとても妖しくて好きなのです。

組曲は全7曲。mayonekoは1、5、7曲目が好み。
1曲目の「行進曲」から妖しさ全開。以前ハチャトゥリアンの「仮面舞踏会」が流行りましたが、そんな感じですねえ。ハチャトゥリアンに比べて泥臭さは無いですが・・・
5曲目の「イスパハンの市場にて」は不思議な曲。まったく違うメロディーが幾重にも重なって進行していく曲。まるで市場の中を歩いていくと様々な光景に出合う・・・そんな感じ。
こ、これは弾くには難しそう・・・(追記:実演の映像がありました必見)
最終曲の「黒人の踊り」。これを聴いたときに真っ先に浮かんだのはグノーのファウスト組曲。確かこんな曲ありませんでしたっけ・・・?

持っているのはN.ヤルヴィ&エーテボリ。ずっとこれを聴いていたんだけど、たまたまyoutubeを検索していたら、ベルリン・フィルの映像(指揮は同じくN.ヤルヴィ)とかロジェベンの演奏とか出てきて、思わず聴きこんでしまった。

ロジェベンの演奏がものすごく良かった。これは全曲盤なのかしら?これ聴いちゃうとヤルヴィの演奏がたるい。ヤルヴィ盤で省略された合唱が入っていて妖しさ度さらにup。
ううこのCD欲しい。→追記。その後このyoutubeで聴いた「ロジェヴェン」版。演奏者が違うことが発覚。ううう。こちらを見てね。

演奏もしてみたい。シェヘラザードメインのときの中プロで!

追記:youtubeの映像を貼り付けていたのですが、削除されてました[2010.10.01]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電話

電話が鳴る。実家の電話が調子が悪いと朝聞いたばかりだったので直ったのかしらん、と出てみると、

「すいません○○テレビの関連会社ですが今△△という番組の世論調査をしていまして」

おお、初めてだ。この手の電話。

「●十代と女性と◆十代の男性のご意見を頂戴していますがそちらに該当の方は・・・」

「すいません、いません」

ううむ、残念だ。
電話を切った後、考える。電話番号ってどうやって選んでるの?
てきとーに掛けてるの?

不思議だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手帳めぐり

ぷっぴーのとある習い事。親は一緒でなくてもよいので、近所の雑貨屋さんにふらふらと行ってみた。
並んでる並んでる来年の手帳にカレンダー。
mayonekoは「ほぼ日」ともう決めてあるのだけれども、毎年この手帳コーナーやカレンダーコーナーをを見るのが楽しみで。

来年は寅年なんだって。

気のせいか、トラネコ柄が多いような。
しかもとても可愛い・・・うう、気持ちが揺れるよぉ。

あと数カ月。悩みに悩みそう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日から・・・

合宿です。

一番楽しみにしているのは、ぷっぴーだったりする。
いろいろリュックに詰めて、

「じゃあ、明日早いから」

と就寝。いつもはうだうだいっているのにー。
mayonekoは、というと頼まれた楽譜の製本やらM姐の車で聞く音楽をMDに入れ込んだりと。
今回は楽譜の変更やら訂正が沢山あって大変。でもね、確かにこの曲の本場の演奏を聴くと、「あ、そうなのか」と納得したりして。
すこしでもその演奏に近づけられたらいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おろおろ・・・

愛用のオーディオプレイヤーが壊れてしまった。

充電をしていたのだが、電源が入ったり切れたり誤作動を始めてしまったのだ。
説明書どこだっけ~と探してみるが、そういう時に限って出てこないのよねえ・・・
思い余ってネットで検索してみると、最近は取扱説明書が出てくると来たもんだ。
しかも、今日みたいなもうこりゃだめ、みたいなケースのためのダウンロードサービスもある。

すごいわ~。感動。

おろおろしてから30分くらいで全て解決。直りましたよ。
データはすべて消してしまったのでもいちど入れなおさなければいけないけど、プレイヤーを買いなおすことを考えたら安いもんだ。

嬉しい。おかげで週末の合宿に音源を持っていけるよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訓練

昨日は、朝早くからオケの用事に学校行事。加えて習い事の送迎が二つ。ぷっぴーも疲れただろうが私も疲れてしまい、早くに寝てしまいました。

9月1日ということで、学校で災害時の訓練なるものがあり、親も参加。
しかし、これがまたなんだがのんびりしていて、こんな事でいいんかいと思った私。
本当に災害があった場合、ここの玄関から入って、順番に並んでー、カード書いてー、というのをのんびりとやれるものだろうか?もっときびきびやらないとねえ・・・。学校燃えちゃうよ。いや壊れちゃうよねえ。。。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »