« あららら~ | トップページ | 初キップ »

切り売り

よく旅行の友にCDを持っていく(車の中でかける)のだが、前回の旅行で、どこかのCDやさんでもらったサンプル版を持って行き、評判が良かった。
サンプル版だから、さわりの部分だけ。それが数十曲も入っているからころころと曲が変わるのだが、運転しているだんな様やぷっぴーには、まるで景色が変わるような感じで楽しかったらしい。

そうだね、そういう聴き方もいいかも。

てなわけで、その後こんなCDを買ってみる(実は激安で某中古店にあったので)

"The Emerson Encores"

読んでそのままなのだが、エマーソン弦楽四重奏団のアンコール曲集。
mayonekoはこのカルテットのヴィオラの方(Lawrence Dutton)が好き。
骨太というか、濃ゆ~い音を聴かせてくれます。とても目立つ音。
なのでヴィオラの音聴きたさに彼らのCDはヘッドフォンして聴く。

さてこのCD全16曲、殆どがカルテットからの切り売り。

ううむ、ドビュッシーにスメタナに、ショスタコにプッチーニ。シューベルトも良かったなあ。

が、これが一番!
ラズモフスキー第3番のフィナーレ。

燃えました。

カルテット早くやりたい~♪

"The Emerson Encores"
Emerson String Quqrtet
[Deutsche Grammophon 4710567-2]

|

« あららら~ | トップページ | 初キップ »

mayoneko聴く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203003/44547774

この記事へのトラックバック一覧です: 切り売り:

« あららら~ | トップページ | 初キップ »