« 驚き・・・ | トップページ | 千疋屋のフルーツサンド »

ファイのメンデルスゾーン

メンデルスゾーンの曲で好きな曲はいろいろあるけど、弦楽のための交響曲が特に好き。
と言ったら、たけちゃんが貸してくれました。
「コンチェルト・ケルンよりもぜーったいこっちがおすすめっす」と渡されたのが、ファイ&ハイデルブルク響のCDまずは3枚。

そういえば、以前ハイドンのCDもこの方たちのを彼女から借りたんだっけ。

で、大好きな8番を聴いたのだが、あまりにも良くって、まだ他の曲を聴いてません。
ごめんまだ返せないわ~>たけちゃん
そう。メンデルスゾーンの弦楽のための交響曲のなかでは第8番が好き。
第2楽章がヴィオラ以下の低弦しか演奏しないという変わった楽章を持ってます。
そのほの暗い感じが好きでねえ・・・昔弾いて以来この曲が大好きになりました。

貸していただいたファイのCDではこの第8番は管打楽器がプラスされたフルオケバージョンという貴重なもの。なんだか別の曲みたい。華やかな響きになっています。
第2楽章も管楽器が加えられて行灯の明かりが幾分か明るくなったような印象。
これはこれでいいね。終楽章のフーガも格好いいぞ。
でもオリジナルの弦楽器のみヴァージョンは録音しているのかな?
できればそれも聴きたい。

たけちゃーん。よろしく♪

Mendelssohn : Streichersinfonie Nr. 8(Bläserversion)
Heidelberger Sinfoniker
Thomas Fey

(hänssler CD98.275)

|

« 驚き・・・ | トップページ | 千疋屋のフルーツサンド »

mayoneko聴く」カテゴリの記事

viola」カテゴリの記事

メンデルスゾーン Mendelssohn」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。はじめまして。
メンデルスゾーンの弦楽のための交響曲は、良い曲が多いですね。
本式の交響曲よりも良いんじゃなんかと思える楽章がいくつもあります。
モーツァルトの「小ト短調」を思わせる第11番の第5楽章や、
バロック風で荘重な第13番など・・・。
もちろん第8番も好きです。
ファイの演奏は聴いたことがありませんが。

投稿: 木曽のあばら屋 | 2009年3月11日 (水) 22時14分

木曽のあばら家さま、こんばんは。mayonekoと申します。
第13番!この曲も好きです。何故か単一楽章なんですよね。後半のアレグロがヴィヴァルディの調和の霊感の11番みたいで、良い感じです♪

木曽のあばら家さまのサイトを拝見したのですが、すごい量の記事に圧倒されています。ゆっくり読ませていただきたいと思います。よろしければリンクさせてくださいませ。

投稿: mayoneko | 2009年3月11日 (水) 23時32分

mayonekoさま、こんにちは。

 >よろしければリンクさせてくださいませ。

ありがとうございます、光栄です。

投稿: 木曽のあばら屋 | 2009年3月12日 (木) 19時44分

こちらこそありがとうございます♪リンクさせていただきました。
プロフィール、更新されないのですか?今年ヴァージョン是非拝見したいですhappy01

投稿: mayoneko | 2009年3月12日 (木) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203003/44307645

この記事へのトラックバック一覧です: ファイのメンデルスゾーン:

« 驚き・・・ | トップページ | 千疋屋のフルーツサンド »