« 年末は大掃除と | トップページ | 今年最後の・・・ »

ヴォーン・ウィリアムズ:4つの讃美歌集

ヴォーン・ウィリアムズの曲にはヴィオラが美味しい曲が多い。
中には、「野の花」というヴィオラと合唱&オケという珍曲があったりするのだが、この曲も歌がらみ。

テナーとソロ・ヴィオラ。そして弦楽合奏である。
ヴォーン・ウィリアムズの「ラザロ」や「タリス」が好きな方なら、気に入ってくれるのではないかなあ。
主役は「声」・・・テナーなのであるが、その合間や声に絡むようにに奏でられるヴィオラの音色がなんとも言えず美しい♪そうそうこれはチェロではなくヴィオラでないとね。
3曲目が好き!とても神秘的で・・・

CDはヴォーン・ウィリアムズの宗教曲を集めたもの。
どの曲も美しい

Vaughan Williams : Four Hymns for tenor, viola and strings
John Mark Ainsley(tenor)
Matthew Souter(viola)

Corydon Orchestra
Matthew Best(Cond.)
[Hyperion CDA66655 Vaughan Williams: Dona Nobis Pacem/Four Hymns/Toward The Unknown Region/O Clap Your Hands/Lord, Thou Hast Been Our Re]

|

« 年末は大掃除と | トップページ | 今年最後の・・・ »

mayoneko聴く」カテゴリの記事

viola」カテゴリの記事

ヴォーン・ウィリアムズ Vaughan Williams」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203003/43430722

この記事へのトラックバック一覧です: ヴォーン・ウィリアムズ:4つの讃美歌集:

« 年末は大掃除と | トップページ | 今年最後の・・・ »