« 千疋屋のモーニング | トップページ | じこう »

分解

かなり前の話。

実家の母が知り合いからヴァイオリンをもらったと言う。
それもフルサイズ。
ほほお。今まで使っていた自分のヴァイオリンは姉のところに行ってしまったので、自分のものにできるのかしらん?と聞いてみたら、洋服なんぞに包んで宅急便で送ってきた。
さすが我が母。やることがすごい。開けてみたがとりあえずは無事。

さて件のヴァイオリン。
ケースがまず古い。すごーく古い。中身はというと、これまたスズキのかなり若い番号のヴァイオリン。古い。弓はあるが、毛が無いcoldsweats01

・・・でもまあ、弾けるんだろうと用意しておいたヴァイオリンの弦と取り替えようとペグを緩めてみたら・・・

色んなところがポロポロと落ちてきたcrying げげげっ!
指板の一番上の部分と、テールピース以下・・・

なんとか戻してケースに入れなおす。
・・・これ、修理に出したらいくらぐらいなんだろう。
えらいもんもらってしまったよ・・・

|

« 千疋屋のモーニング | トップページ | じこう »

mayoneko日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203003/43268567

この記事へのトラックバック一覧です: 分解:

« 千疋屋のモーニング | トップページ | じこう »