« 検証・・・ | トップページ | 二台のピアノの為の協奏曲さらにさらに。 »

苦戦

本日ぷっぴーのヴァイオリン・レッスン。
発表会の曲の一つ、スズキの教本第一巻から
バッハのメヌエット第一番と言う曲。

簡単に思えて、拍がどうも上手く取れないらしく、苦戦。

・・・2段目にトラップがあるのだな。

ということで、先週のレッスンから昨日まで、手を叩いたり、歌を歌ってみたりと曲の2段目までしか進まず。・・・うう。
なんとか今日は曲の最後まで指の確認をしつつ弾き終えることが出来ました。

・・・まだまだぐちゃぐちゃですが。

最後まで弾けるなんてやっぱり先生はすごいなあ、のせかたが。

ところで、この曲実はバッハの曲ではないようで。
原曲は組曲ト短調 BWV822の中の7番目の曲なのだが、
三省堂の辞書を見ると「他人の作の編曲」とある。

なので楽譜にもバッハ?と?がわざわざついている。
?が取れたバッハの曲を弾くのはもう少し先になりそうです。

ちなみにこれは先生のお嬢様から教えてもらったのだ・・・さすが姉弟子。。。

|

« 検証・・・ | トップページ | 二台のピアノの為の協奏曲さらにさらに。 »

mayoneko日記」カテゴリの記事

バッハ J.S. Bach, J.S.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203003/42730079

この記事へのトラックバック一覧です: 苦戦:

« 検証・・・ | トップページ | 二台のピアノの為の協奏曲さらにさらに。 »