« 意外や意外 | トップページ | 足が・・・ »

金丸さんのCD

つい一昨日ヴィオラ奏者の金丸葉子さんの記事を書いたのだが、示し合わせたように彼女のデビューアルバムの情報をH○Vで見つけた。

6月末の発売予定。
タイトルは
Landscapes Of Chaconne-reminiscence On 3 Centuries Of Viola

目玉は野平一郎のトランスフォルマシオンⅡ(バッハのシャコンヌのヴィオラ4台編曲版)の1人多重録音。
個人的にはコンセルトヘボウ管のコンマスとのデュオ(ヘンデルのパッサカリア)が気になる。

先日H●Vさんにはお世話になったので、今回はこちらで予約しますよ。
こちら

↑のサイトではまだ曲名が出ていないのですが、
グーグルとかで検索していくと複数の輸入CD専門店で内容を知る事ができます。楽しみじゃ。

更に追記:H○Vで詳細が出ました。CDジャケットも見れます。楽しみじゃ

|

« 意外や意外 | トップページ | 足が・・・ »

mayoneko気になる」カテゴリの記事

viola」カテゴリの記事

コメント

先日、その組み合わせの演奏をFMで聴きました。
コンマス氏が日本でリサイタル開いた時に、金丸さんも出演したんですね。

演奏したのは、モーツァルトのK.423と、件のパッサカリア。
私はモーツァルトしか聴けなかったけど。

ちょっと個性のベクトルが異なるイメージはありますが、
パッサカリアのような曲だと、丁々発止で面白いかも。

投稿: HN師匠 | 2008年5月16日 (金) 23時01分

え?FMでやってたんですか?
それは知らなかったです。。。聴きたかったなあ。

あ、でも我が家のFM受信環境は中々厳しくて・・・

投稿: mayoneko | 2008年5月18日 (日) 07時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203003/41228074

この記事へのトラックバック一覧です: 金丸さんのCD:

« 意外や意外 | トップページ | 足が・・・ »