« ドラマの音楽 | トップページ | とっておきのチョコパイ »

ヴィオリスト

土日の音楽番組。ヴィオリストが目立ってましたね。

土曜日、帰ってきてテレビをつけたらMXテレビでカラヤン/ベルリン・フィルのブルックナーの9番。終楽章あたり。
カメラがやたらにカラヤンの左側を映すものだからヴィオラがよーく見えました。後ろの方のプルトに日本人の姿が。あ、きっと土屋邦雄(現在退団されています)さんだ、と弾く姿をずーっと見させていただきました。ちなみにコンマスは安永さんでしたね。

日曜日、先ほどのN響アワーはヴィオラの特集でした。出演されていたのは、以前ホフマイスターの協奏曲が放送されたときの演奏者、佐々木亮さんでした。人の良さそ~な方でしたね。

店村さんの協奏交響曲、深みのある素晴らしい音のソロ。いや~良かった。

気になったのは、楽器屋さんのシーン。バックで流れていた3曲。最初はヴュータンのソナタ。3曲目はブラームスのソナタだよね。では2曲目は?・・・これがわかんない。

えーん、気になるよ~。DVDをあとで聴き直して見ようっと。

|

« ドラマの音楽 | トップページ | とっておきのチョコパイ »

mayoneko観る」カテゴリの記事

viola」カテゴリの記事

コメント

店村さんは美しかったですね~

ただ、ヴァイオリンとのかみ合わせはいまいち?
なんか仲が悪そうに見えてしまった。(^_^;)


投稿: HN師匠 | 2008年1月29日 (火) 12時23分

師匠様
わはは・・・。火花散ってましたね。

投稿: mayoneko | 2008年1月29日 (火) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203003/17868171

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィオリスト:

« ドラマの音楽 | トップページ | とっておきのチョコパイ »