« 洋館でのコンサート | トップページ | 宿題 »

J.S.バッハ:「羊らは安けく草はむ」

「朝のバロック」世代にはお馴染みの曲。
正式にはカンタータBWV.208の9曲目のアリア。
編成はソプラノとリコーダー二本と通奏低音。このBWV.208全15曲の中でリコーダーが出てくるのは何故かこの曲だけ。それだけに?一際目立つ存在である。

大好きで、ずーっとクルト・レーデルのオケ編曲版ばかり聞いていたが、最近ようやく原曲のCDを中古ショップで見つけ購入。うう~やっぱり良い曲じゃ。

この曲をカルテットに編曲して弾いてみたいなと思っていたら、もう楽譜が出版されていた。日本の「FCミュージック」という会社。
山野楽器にふらりと寄ったら置いてあったので早速購入してみる。
この楽譜だと前半リコーダーパートをヴァイオリン'sが担当。ソプラノパートはヴィオラという美味しい編曲。後半は1stヴァイオリンがソプラノパート。2ndヴァイオリンとヴィオラがリコーダーパートと変化をつけてある。
どんな感じになるかな?ヴィオラの旋律は上手く響くだろうか。あわせてみるのが楽しみ♪

J.S.バッハ:アリア「羊らは安けく草はむ」~狩のカンタータ「わが楽しみは、元気な狩のみ」BWV.208より
J.S.Bach : Aria "Schafe können sicher weiden wo ein guter Hirte wacht"~Jagdkantate "Was mir behagt, ist nur die muntre jagd", BWV.208

FCミュージック
他にもいろいろあるようです。安いのが嬉しい。

|

« 洋館でのコンサート | トップページ | 宿題 »

viola」カテゴリの記事

バッハ J.S. Bach, J.S.」カテゴリの記事

音楽の探し物」カテゴリの記事

コメント

この曲、とても素敵ですよね。
だいぶ前ですが、友人の結婚式にカルテットで弾いた
覚えがあります(緊張してよく覚えてないですが(笑))
FCミュージックさん、こんなに色んなカルテットの楽譜をお持ちなんて驚きでした。

投稿: MAI | 2007年10月 9日 (火) 20時11分

大学時代に、弦楽五部,Ob×2,Fl×2というので演奏しました。
これがオケ編曲版かな?

この曲は90年代前半頃はNHK-FM「朝のバロック」のオープニング&エンディング曲でしたよね。
予備校の寮に住んでいる頃、起床時間になると、NHK-FMを流していたので、毎朝この音楽で目覚めてました。

投稿: HN師匠 | 2007年10月 9日 (火) 22時18分

>MAIさま
目の方は具合はいかがですか?この曲弾かれたことがあるんですね。いいなー。私も練習してみたいと思います。

>師匠さま
私は昔ラジオっ子だったので、欠かさず聴いてました。今住んでいるところはラジオが入りにくくて・・・悲しい。。

投稿: mayoneko | 2007年10月10日 (水) 01時10分

いい曲ですよね!

まさに朝の目覚めにふさわしい☆

投稿: 皇子 | 2007年10月10日 (水) 15時32分

>皇子さま

いいでしょう?これも今度やってみましょうよ♪

投稿: mayoneko | 2007年10月10日 (水) 16時31分

やりましょう!やりましょう!

バロックばんざい!

投稿: 皇子 | 2007年10月11日 (木) 08時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203003/16710625

この記事へのトラックバック一覧です: J.S.バッハ:「羊らは安けく草はむ」:

« 洋館でのコンサート | トップページ | 宿題 »