« おしぼりの会社 | トップページ | ブルッフ:弦楽八重奏曲 »

アーサー君

先日、うちの子供に「あるもの」をねだられた。

『あのねー。てれびのからだのふしぎほしいの』

Book_2指をさした方には、ちょうどテレビがCM放映中。
ガイコツ君が踊っていて、「一緒に体のしくみを学ぼう」と誘っている。
悪いものじゃあなさそうだし、
何より初回190円というのが最後の決め手になって、
お出かけのついでに本屋へ。
うちの子供・・・自分のことをぷっぴーと読んでいるので以下ぷっぴーとする・・・が、
満面の笑みで差し出した箱にはガイコツ君が微笑んでいて、
中には頭蓋骨(の下の部分)が微笑んでいた。

でかい!

要は人体模型である。
毎週パーツが届いて、全部組み立てると1.1mの人体模型が完成するのだとか。

・・・内臓も届くぞ ^^;

最後まで続けると筋肉もつけられる

・・・これを部屋に飾るのか・・・

Gaikotsuぷっぴーはやる気満々である。
お気に入りのシ○バニアの家に仮住まいさせ、
次のパーツを待っている。

次は頭蓋骨のフタ(?)と左脳だ!

体の不思議
ちなみにアーサー君というのはそのガイコツキャラクターの名前。
全部で82号あるそうだ ^^::
最後までちゃんと出るんだろうか・・・

|

« おしぼりの会社 | トップページ | ブルッフ:弦楽八重奏曲 »

mayoneko日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203003/14056323

この記事へのトラックバック一覧です: アーサー君:

« おしぼりの会社 | トップページ | ブルッフ:弦楽八重奏曲 »