« アーサー君 | トップページ | 追記など »

ブルッフ:弦楽八重奏曲

Max Bruch
ヴァイオリン協奏曲第1番がえらく有名で、
あとはチェロのコル・ニドライがまあ知られている程度だろうか。
もちろん、ヴァイオリン協奏曲も大好きだが、彼の作品で一番すきなのは、
この弦パチである。
4Vn、2Va、Vc、Cbの組合せで、
メンデルスゾーンと同じく1stVnの独壇場であるが、
オペラのプリマドンナが髪を振り乱すように歌い上げるそのメロディーの美しさ、
色気といったら、もう・・・すごいですよ。
他の楽器も脇役だけでは黙っていない。1楽章冒頭のヴィオラは、この曲の最初の「つかみ」のようでとてもおいしい。2、3楽章にも1stよりおいしい部分が必ず何箇所かある。
残念なのは、3楽章で終わってしまうところだろうか。

こんないい曲なのに、CDが少ないのはどうしたことか?
私の持っているのはEnsemble Ulf Hoelscherのもの。
他にもピアノ五重奏、弦楽五重奏が入っていて、ブルッフファンとしては嬉しい。
あと、NAXOSにもあるようだ。

弾きたいな~。誰かやろうよ。
でも8人も集まるとスケジューリングが大変なんだよね。

Max Bruch :String Octet
Ensemble Ulf Hoelscher

(CPO 999 451-2)

追記:
弦楽八重奏曲のCDが少ない一つの理由が、
楽譜自体の出版が1996年と比較的最近であったというのが考えられる。
さらに、上記CDに収録されている弦楽五重奏曲の他に、
もう一つ弦楽五重奏曲があり(現在紛失)、
それが弦楽八重奏曲のもともとの姿であったということである。
ブルッフの死の年の曲「弦楽八重奏曲」
是非とももっと録音や実演が増えて欲しい。

|

« アーサー君 | トップページ | 追記など »

mayoneko聴く」カテゴリの記事

ブルッフ Bruch」カテゴリの記事

コメント

ブルッフの弦パチ、名曲です。

ご指摘のメンデルスゾーンの同曲ばかりが
弦パチの顔をしてますが、
僕はブルッフの方が好きです!

ブルッフの室内楽やりたいですね~。

僕が一番やりたいのは、実はスコットランド幻想曲
だったりします。。。。

投稿: 皇子 | 2007年2月27日 (火) 08時49分

スコットランド幻想曲!
いいですねえ。伴奏しますよ~。
トリオも復活してやりたいですねえ。あと7曲残ってますもん♪

投稿: mayoneko | 2007年2月27日 (火) 23時45分

あと7曲ありましたね~。

最近、あの楽譜をよく見かけます。
渋谷のヤマハでもブライトコクフとショットの
両方が揃っていますし。

僕たちのトリオはモーツァルトより
燻し銀のブルッフの方が合うみたいですね~。

投稿: 皇子 | 2007年2月28日 (水) 11時53分

皇子様

わあ~。あの時は大変失礼しました。
足を引っ張らないようにがんばります♪

投稿: mayoneko | 2007年2月28日 (水) 17時23分

今更コメント。
ブルッフ、いいですねー。
といっても、Vn協奏曲とコルニドライと交響曲3曲しか聴いたことありませんが。
面白そうですね、CD探してみよう。

投稿: たけ | 2007年3月 2日 (金) 19時08分

たけはん、
交響曲3曲聴いていれば大したものです。
CDはこの前銀座のY野楽器でみかけました。
あそこも○マハ同様、改装していたとは知りませんでした~。

投稿: mayoneko | 2007年3月 2日 (金) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203003/14059993

この記事へのトラックバック一覧です: ブルッフ:弦楽八重奏曲:

« アーサー君 | トップページ | 追記など »